Hells Angels on Wheels (1967) : 爆走!ヘルズ・エンジェルス

モータサイクルクラブのヘルズ・エンジェルを舞台とした物語をジャック・ニコルソン主演で描くリチャード・ラッシュ監督のバイクムービー。

監督:リチャード・ラッシュ
出演:ジャック・ニコルソン、アダム・ロアーク、サブリナ・シャーフ、ジャナ・テイラー、リチャード・アンダース

爆走!ヘルズ・エンジェルス (1967)のストーリー

バイクのヘッドライトを傷つけられたことからバイカー集団ヘルズ・エンジェルと小競り合いのなったポエット(ジャック・ニコルソン)は、組織同士の喧嘩に加勢したことを認められ、見習いとして仲間になる。あてもなく方々にバイクを走らせる彼らだったが次第にボスとポエットの間に確執が生まれる。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Psych-Out (1968) : ジャック・ニコルソンの嵐の青春

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。